オンライン相談会のようす


今回は導入していただいた拠点向けにサポートの一環で行っている「オンライン相談会」のようすを少しご紹介しようと思います!

 

オンライン相談会とは・・

VUILDがShopBotを導入した拠点の方向けに始めたサポートの一環です。 

「ShopBotの担当になったけど、アイデアが出てこないんだよなー」「こういうの作れるのかなぁ。誰に聞けばいいかな。。」と悩んでいる方々に、もう少しラフに相談できる場として12月より始まりました。

https://shopbot.vuild.co.jp/20191128

 

日々、ShopBotを使うときの悩みをざっくばらんに共有しあいながら、解決方法を話します。

ShopBotを導入しいている方々の導入したきっかけはそれぞれです。

業界も広いため、建材に詳しい方・建築法基準に詳しい方などいろんな人が参加しており、

ときにはVUILDの担当者より参加してくれた方による解説があることも。。

 

チャネルオリジナル様とガーデンEXPOにてコラボ出展した記事を紹介
チャネルオリジナル様とガーデンEXPOにてコラボ出展した記事を紹介

ある時は、材料の話になり、合板がよいか無垢材がよいかとの話題になり。

それぞれの良い悪い点を話しながら、過去にVUILDの設計チームが作成した加工例を紹介したり。

(上記の記事はこちらから読めます。)

V深さ設定の違いで同じデータでも表現が変わる一例を紹介中
V深さ設定の違いで同じデータでも表現が変わる一例を紹介中

あるときは、「彫刻加工に興味がある」と事前相談をいただき、その時はVビットを使った彫刻表現の手法をミニレクチャー式に行うことも。

その後、Vビットを活用した簡単な体験プランを開発していたDIYSTUDIOの宮原店長
その後、Vビットを活用した簡単な体験プランを開発していたDIYSTUDIOの宮原店長

 

最近は作ったものを紹介しあうことも多く、「どうやって作ったの?!」とすぐさま質問が飛び交います。

 

技術を勉強するというよりも、

・治具をつくることで加工スピードの効率化したり

・刃物の種類を変えることで表現を変えたり

ちょっとした工夫と知識のインプットでも、アイデアの幅が広がって

主催である私もハッとさせられることがあります。

 

対面式で話すオンライン相談会ならではの体験ですね。

 

これからも月に二回のペースで相談会は実施していく予定です。

2月は4日(火)・18日(火)、両日18時から予定しています。

ぜひ拠点の方は参加してみてください。

 

※オンライン相談会への参加希望は、サポート用の公式LINEもしくはメール(support[@]vuild.co.jp)にてお受けしております。