ShopBot Tools


 小規模の工房や個人に向けて作られている米国ShopBot Tools社製のCNCルーター。*(コンピューター数値制御の切削機)。

1996年創業以降、小規模事業者でも手に入れられ、使いこなせる設定でラインアップを揃え、全世界に10,000台近く普及している。
<ShopBot Toolsの特長>

 ・一体構造による容易な設置組立

 ・簡単操作

 ・低価格

 

 

 

加工サンプル・事例

ShopBot  PRSalpha


Full Size Gantry Tools PRSalpha は万能ルータとして、木材、プラスチック、アルミニウム、その他の素材のデジタル加工に最適なマシンです。

操作性に優れるため、短期間のトレーニングで、切削、穴あけ、彫刻ができます。

カスタマイズすることにより、最大3.6mx1.5、高さ15cmまで加工可能です。 

旋盤ユニットやバキュームテーブルなどのオプション装備もあり、用途によって最適な構成を選択することができます。


<ShopBot Gantry Tools PRSalpha モジュールキット>

  • ガントリ(Y軸)とX軸をガイドする鋼製レール
  • 各軸の駆動装置
  • 密封型制御盤
  • Z軸原点出しプレートとXYZ近接スイッチ 
  • 集塵機接続用ダストスカート
  • 制御ソフトウェア「ShopBot3」
  • CAMソフトウェア「VCarve Pro」
  • フォーラム、オンライントレーニングなど豊富なユーザーサービス(英語)
  • 2年間の製品保証

<PRSalpha可動範囲(X軸方向 x Y軸方向 x Z軸方向)及びサイズ・本体価格>

  48-48-8 96-48-8 96-60-8 120-60-8 144-60-8

 

加工範囲

 

1.22m x 1.22m x 0.15m

48” x 48” x 6”

2.44m x 1.22m x 0.15m

(96” x 48” x 6”)

2.44m x 1.52m x 0.15m

(96 x 60” x 6”)

3.05m x 1.52m x 0.15m

(120” x 60” x 6” )

3.66m x 1.52m x 0.15m

(144 x 60” x 6”)

 

移動範囲

 

1.27m x 1.27m x 0.2m

(50 x 50” x 8”)

2.49m x 1.27m x 0.2m

 (102” x 50” x 8” )

2.49m x 1.57m x 0.2m

(102” x 62” x 8” )

3.10m x 1.57m x 0.2m

(122” x 62” x 8” )

3.71m x 1.57m x 0.2m

 (146” x 62” x 8” )

本体サイズ

(L x W x H ) 

 

1.83m x 2.01m x 1.70m 3.05m x 2.01m x 1.70m 3.05m x 2.31m x 1.70m 3.66m x 2.31m x 1.70m 4.27m x 2.31m x 1.70m
本体重量
(アクセサリー除く)
約 490kg 約 545kg 約 600kg 約 767kg 約 800kg

 

価格*

 

316万円~ 352万円~ 368万円~ 417万円~ 471万円~

※価格は付属アクセサリ、仕様によって変わります。 

※本体価格の他、以下の費用が別途必要です。

 ・米国からの送料、通関費用
 ・搬入費、組立設置作業、セットアップ・操作講習
 ・その他必要機器 操作用PC(Windows10) 定盤 集塵機
 ・電気工事(200V電源が必要です)

ソフトウェア


ShopBotを使用するには、まず元となるデータを用意し、変換を行ってsbpコード(ShopBotコード)を作成する必要があります。

元となるデータは市販のCADソフトウェア等で作成します。

変換に必要なCAMソフトウェアは VCarvePro が付属しています。

また、CAD/CAM機能を兼ね備えた Fusion360 のライセンスが1年分付属します。

そのほか、CAD/CAMを介さず、直接sbpコードの作成ができるシステム EMARF を弊社で開発しております。

 

■VCarvePro

Vectric社の2D/3D加工に対応したCAMソフトウェアです。ShopBotに付属しています。

操作は比較的易しく、初心者でも短時間で習得が可能です。

対応ファイル形式:DXF, DWG, EPS,AI, PDF, SKP, OBJ, STL等

 

■Fusion360 

Autodesk社のCAD/CAM統一型のソフトウェアです。ShopBotの購入で、1年間のライセンスが付与されます。

設計・加工ともに機能が充実しており、比較的中・上級者向けです。スタートアップや教育関係者は無料で使用することができます。

対応ファイル形式:DXF, SVG, OBJ, STL等

 

■EMARF

VUILDの開発する、ShopBotの使用に特化したシステムです。

好きなテンプレートを選択し、寸法などをパラメータで調整することで、ShopBotで加工可能なsbpコードを書き出すことができます。

CADソフトを使用しないので、自分で設計ができなくても、容易にShopBotを動かすデータを作ることができます。

詳しくはお問合せください。

 

PRSalpha 技術仕様


<駆動モーター>

 7.2:1 のギアボックス、閉ループス制御。 障害物に当たったり、切断スピードが速くなりすぎ

 ると制御システムはモーターの位置を修正するためマシンを停止、モニターにアラームを表示し

 ます。 リセット、原点復帰完了後加工を再開します。

<切削スピード>

 Porter Cable Router(7518): 最大 15.240mm/min.                              

 スピンドル:                    最大 18.288mm/min.

 

<ジョグ送り速度>

 762mm/sec.

 

<XY平面切削速度>

 最大 18.288mm/min.

<Z軸切削速度>

 最大   9.144mm/min.

<XY平面早送り速度>

 最大 45.720mm/min.

<Z軸早送り速度>

 最大 22.860mm/min.

 

<最小移動距離>

 0.010mm

  <繰り返し位置決め精度>

 ±0.050mm

 

<軸方向切削力>

 667.2N(152.4mm/min.)

<XYZ軸駆動方式>

 ラックピニオン

<電源仕様>

コントロールボックス:

 単相100V/110V(50Hz/60Hz) 15A     

スピンドル:

 三相200V/220V(50Hz/60Hz) 25A

<認証>

 UL規格

 


稼働・設置要件


周辺機器

<操作用PC>  

Windows10  corei3 以上

USB2.0 装備
※環境設定は米国

※ShopBot専用PCとしてネットワークから遮断して運用
※ウィルス対策ソフトを含め他のアプリケーションは搭載しない

 

<定盤・捨て板>

ラーチ合板

MDF

 

<集塵機>

300L以上推奨 

設置スペース

<必要スペース>

 本体サイズ の周囲 1.0m以上

 高さ   2.0m以上 

電気工事

PRSalphaの稼働には200Vの電源を必要とします。100V電源の他に200V電源を設置までにご用意ください。
※バキュームシステムや集塵機にも200Vが必要ですので、十分な容量をご用意ください。
※いずれの機器も電源コードは付属していません。設置の際には電気工事の依頼をお願いします。

 

<電源仕様>

コントロールボックス:

 単相100V/110V(50Hz/60Hz) 15A     

スピンドル:

 三相200V/220V(50Hz/60Hz) 25A


導入までの流れ


※期間は機器の仕様、サイズによって異なります。

使用目的のご相談

 

機種選定/お見積り

 

ご発注/機器代金お振込

ShopBot社で製造開始

1.5-2ヶ月*

 輸送/通関/国内輸送  ⇩
設置/組立 2-3 日間
導入研修 1日間

 

FAQ


購入について

Q「設置場所が適切か不安です。」

A 現地での打ち合わせが可能です。ご相談ください。

 

Q「導入しているのはどんなところがありますか?実際に動いている機械や使っている物を見ることはできますか?」

A 導入事例を掲載しております。また弊社(神奈川・川崎)にて実機の見学ができます。地方の場合は導入拠点をご紹介できる場合がございますので、お問い合わせください。

加工について

Q「どんな加工ができますか?」

A 平面の曲線・直線カット・表面の3D加工ができます。また旋盤型のインデクサー(※オプション)を使用すれば完全な3D加工が可能です。

 

  

 

サポートについて

Q「購入後のサポートは何がありますか?」

A ご希望の方には、トラブルに関してのShopbot社への問い合わせの代行等のサポートを行なっております。また操作などに関する日々のリモートサポートは弊社の方で承っております。(¥10,000/月・年間契約)

 

Q「導入講習を受けたが、もう少し応用的な使い方をしたい」

A 導入講習では基本的な操作のみを扱っております。より設計をしっかり学びたい方向けの講座や、3D切削加工の講座など、ご要望に合わせた応用講座もご案内可能です。お問い合わせください。

 

Q「消耗品の交換・購入はできますか?」

A モーターやスピンドルなどShopbot社からの消耗品の輸入代行も行なっております。またエンドミルに関しては、弊社のノウハウなどを活用し、用途に合わせたアドバイス・販売を行なっております。

ソフトについて

Q「ソフトは何を使用しますか?」

A Shopbot社が購入時のCAMソフトとして、Vcarve proとFusion360を推奨しております。VUILDではVcarve proを使用した操作手順をサポートしております。Shopbot本体はShopbot3というソフトを使用します。

 

Q「対応しているデータ形式は?」

A 付属している[Vcarve pro]の場合、.dxf・.pdf・.aiなどのベクターファイルの利用が可能です。また3Dデータの場合、.stl・.objに対応しております。

組立・設置について

Q「自分たちで組立をしたいが、本体のみの購入は可能ですか?」

A 輸入代行のみの請負も可能です。

 

Q「組立時に必要な物は何がありますか?」

A 基本的には組立工具は同梱されていますが、定盤固定のビスなどの消耗品を用意する必要があります。設置指導させていただく場合は、こちらで手配するため準備する必要はありません。